100記事達成おめでとう!!記念インタビュー

lgf01a201501130800

ついに、ついに100記事目の投稿ですね!!

いま、どんなご気分ですか?

いや〜なんかほんと早かったとゆうか・・・

あっという間だったとゆうか・・・

とにかく、嬉しいです(=´∀`)人(´∀`=)

ついにここまで来たんだな〜って・・・

なんか嬉しくて、言葉にならなくてすみません。笑

いえいえ!!わかります、そのお気持ち・・・

それでは、早速100記事目を記念致しまして、インタビューをさせていただきます!! 

どうぞよろしくお願い致します

こちらこそ、よろしくお願い致します!!!

 
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

ブログを始めたきっかけは?

それでは、最初の質問です

ブログを始めようと思ったきっかけはズバリ?

きっかけですか!!

きっかけは・・・

わたし、最初はブログに全く興味持ってなくて

FBで満足してたんです

自分の知り得た情報を発信して、みんなに伝えて

それで「いいね!」とかコメントもらえるだけで満足だったんです

はい

でも・・・

ある日、FB上で随分前に自分が投稿した記事や写真が消えていることに気付いて

え!!あれって消えちゃうものなんですか?!

そうなんです

わたしも最初知らなくて

ずっと残っているものだと思っていたんです

ただ、よくよく考えるとFBって無料だし、世界中の人がやってるわけで

ずっとデータ残せるわけないよなって納得して笑

あ〜なるほど

でも、わたしはせっかくの思い出なので残したくて

それで、FBからブログに変えることにしたんです

そうだったんですね〜

確かに、せっかく書いたものが消えちゃうのって、悲しいですもんね

 

ブログを始めた理由

あと大きいのは

わたし、旅が好きなんです

旅?

はい、日本でも海外でも、いろいろなところへ出掛けるのが大好きで

それで、旅をしながら出来る仕事ってなんかないかな〜って探してたときに、見付けたお仕事がありまして・・・

その影響は大きかったですね!!

仕事・・・

それは、どのようなお仕事なんですか?

旅を仕事にするプロジェクトというもので、旅をしながらいろいろな情報を発信していくお仕事です

これを知ってから、本格的にブログのお勉強を始めました

 

ブログを始めた時期は?

そんなお仕事があるんですね

ブログは、いつから始めたんですか?

実際にいろいろと調べ始めたのは、2016年1月ですね

それから、本格的に記事を書き始めたのが2月からで・・・

もうあれから3カ月半も経っちゃったんですね!!

時間の流れがあっという間過ぎて、びっくりです笑

何か夢中になっていることがあると、時間の流れって早く感じますよね!!

3カ月半で100記事に到達したわけですが、ご自身ではどう思われますか?

ペース的に、目標通りでしたか?

本当は、ちょうど4月末でブログはじめて3カ月目終了だったんで、それまでに100記事行きたかったんですけどね

別サイトも作ったりしたので、半月遅くなっちゃいました

それでも、大体目標通りなので良いペースだと思います

 

ブログを始めてみて、どうですか?

実際、ブログを始めてみた感想は?

正直、大変ですね笑

ブログやサイト構築の知識なんて、全くのゼロからスタートしているので・・・

初めの頃は特に、っていまもですけど、わからないことだらけでシックハックで

正直、泣きそうになったこともありました

よくやめませんでしたね!?

やめようと思ったことはありますか?

それが・・

一度もなかったんです

自分でもビックリするくらいに・・・

それは、なぜだと思いますか?

なにか秘訣が?

やっぱり、「やりたいこと」とゆうか「夢」があると、人間て頑張れるんだと思います

わたしにとって、「やっと見付けた道だから」ってゆうのも大きいのかもしれません。

道?

大好きな旅をしながらお金を稼げるようになることです

この夢があるから、頑張れるんだと思います

なるほど

夢ってものすごいパワーになりますもんね!!

あるのとないのとじゃ、全然違いますよね

 

ブログを始めて思うことは?

ブログを始めてみて、何か思うことはありますか?

変わったこととか、気付いたこととか

1番は、「書くことが楽しい!!!」ってことですかね

昔から、何かと書くのは好きだったのですが・・・

ブログをはじめてみて、改めて「やっぱりわたしは書くことが好きなんだ!!!」と実感しています

FBのときと比べてどうですか?

何か違いはありますか?

FBでも、書いて伝えることが好きでした

でも、あっちは個人的な日記のようなものなので、文章にそこまで気を遣わず自然に書けていたんですよね

それに比べてブログは、「読ませる文章」を書かないといけないので、そこがすごく難しいです

「自己満の文章じゃダメだ」って、自分に言い聞かせて書いています

なるほど・・・

読ませる文章って、難しそうですね

はい、やってみてはじめてわかったことなので、すごく勉強にはなってますが

難しいです

でも、最近は良い意味で力が抜けてきて、自分らしい文章でいいのかな〜と思いはじめてきました

力を入れ過ぎると疲れてしまうし、疲れると続きませんからね

なるほど、よくわかりました

やっぱり、書くことが好きじゃないと、ブログって続きませんか?

ん〜個人差はあると思いますが、やっぱり「好き」じゃないと、何でも続かないと思います

好きだと「楽しい」と思える

楽しいから「続く」のではないかと

個人的には、そう思います

確かに・・・

そうかもしれませんね!!

あと、新しいことを覚えるのって、すごく楽しいです

ブログと一緒に、自分も成長出来ているような感じがして

ブログと共に成長・・・

良い言葉ですね!!

他にはありますか?

あとは・・・

これは個人的になんですが、ブログに集中し過ぎて、生活習慣が乱れてしまったので、それは改善したいと思います

あらら・・・

乱れたとは、どのように?

食事を摂らなかったり、睡眠を摂らなかったり

昼夜逆転の生活になっているときもあるので、それは戻さなきゃと思っています

あらら、それは大変

身体壊しちゃったら、元も子もないですからね!!

お身体大事にしてください

ほんとですよね、健康第一!!

お気遣いいただき、どうもありがとうございます

気を付けます

 

これからの行方

さて、100記事到達したいま、次なる目標はありますか?

目標といいますか、決めていたことがありまして

それを果たしたいと思います

決めていたこと?

それはズバリ??

それは、事後報告とさせていただきます

先に断言してしまうと、「やらなきゃ」というプレッシャーに押し潰されて、ダメになる性格なので笑

実際に出来たら、報告させてください!!

チキンですみません・・・泣

わかりました

それでは、ここでは深く聞かないことに致しましょう

報告、楽しみにしています!!

はい、どうもありがとうございます!!

 

これからブログを始める人へのアドバイス

では最後に、これからブログを始める方へのアドバイスはありますか?

アドバイス・・・

そんなエラそうなことを言える立場じゃないのであれですが・・・

何より、「楽しむ」ことが大切だということです!!!

それが、1番長続きする秘訣だと思いますので・・・

「楽しむこと」ですね

はい、あとは・・・

ブログを始めるにあたって、「どうして始めたのか?」というのを忘れないようにすること

それも大切だと思います

「目標を持て」ということですか?

そうですね

わたし自身がそうなのですが、目標がないと続かないので・・・

ダメ元でもいいから、何か目標を持つことは大切なことだと実感しています

実際にわたしも、それでここまで来ることが出来ましたので

なるほど・・・

「ダメ元でもいいから目標を持つこと」

確かに大切かもしれませんね

もし達成出来なかったとしても、その目標に向かって頑張れたことが大事なんだと

そう思えるようになりました

ん〜なるほど・・・

「終わりよければすべて良し」という言葉もありますが、「結果ダメでもこれで良し」ってゆう言葉もありますしね!!

そんな言葉ありましたっけ?!

いま作りました

 

(談笑)

とにかく、「続けることが大切だ」ということですね!!

そうですね!!

続けることで得られるものがきっとあるはずなので

それは「収益」など目に見えるモノではなく、もっと別のモノ

気持ち的なモノで

それは、続けた人にしかわからないモノです

なので、一緒に頑張りましょう!!!

本日は、いろいろとお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました

こちらこそ

お役に立てたかわからないですが、なんか、楽しかったです

これからも応援しています

頑張ってください!!!

どうもありがとうございます

頑張ります!!!

ということで、100記事達成における記念インタビューを終わりにしたいと思います

読んでいただき、どうもありがとうございました

またお会いしましょう!!

 
100記事達成おめでとう!!記念インタビュー
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る