30代は失敗適齢期?!臆病で落ち込みやすいわたしを上げてくれる一冊、失敗なんて恐くない!

adult-2178586_960_720

こんにちは!!

マイペースにポントピ更新中のアラサー女子です(*^^*)

今回、わたしと同年代(アラサー)の方にぜひ読んでいただきたい!!と思う本に出会ったので、ご紹介します。

男性・女性・年齢問わず楽しめる本ですが、わたしなりに特に30代の方におすすめの本です♪

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

30代は失敗するのが当たり前!と教えてくれた本

わたしごとですが、30歳を迎える直前、新しいことに挑戦するのがこわくてたまりませんでした。

それはきっと、”失敗”を恐れていたから。

何事にも完璧を求めてしまうわたしにとって、失敗は何よりの”恥”。

そう思っていました・・・

他人がする失敗にはそこまで何も感じないのに、自分がした失敗には敏感で、いつまでも覚えている・・・

それを引きづり、自分を責め続ける、というつらいルーティーン。

20代の頃なら許せていた”失敗”も、30代になると許せなくなる。

きっと、年齢的な”プライド”もあったのだと思います。

そんな30歳を迎える直前、わたしは人生において大きな挫折を味わいました。

いま考えると、決して”失敗”ではありません。

その経験によってたくさんのことを学び、それが現在に生かされているので、むしろあの経験があって本当に良かった!と思うことが出来ています。

が、当時はつらくて仕方なく・・・

その”失敗”をした自分を許すことが出来ず、苦しんでいました。

そんなときに出会った、こちらの本

これは、脳科学を研究している作者、黒川 伊保子さんが書いた本で、脳の在り方、考え方、どうしてそうなるのか?という経緯を、脳科学的に証明している本です。

これを読んだとき、わたしの中で、今まで自分がしてきたこと、考えてきたことがひとつの線に繋がりました。

これでいいんだ・・・

だからか・・・

そういうことなんだ!!!

読み進めるごとに納得し、気持ちがラクに。

最後には、

・失敗することが決して悪いことではなく、今後の人生において必要なこと

・大きな失敗、深刻な失敗をするのが長い人生のうち、30代である

ということを知り、心が軽くなりました。

自己啓発本ではないから、読みやすく、すんなり入る

これもわたしごとですが、個人的に自己啓発本が苦手です。

自分でも執筆したい!と思うほど、興味はあります。

が、実際に読んでいると、第三者の目線で著者の人生をのぞいているような気持ちになり、自分と重ね合わせて考えることが出来ず、すんなり入ってきません・・・(これは、わたしの主観です)

でも、この本は黒川さんの人生が書いてあるわけではなく、彼女が経験したことや彼女の周りで起きていることなどを例に挙げ、すべて脳科学的に解説、証明してくださっているので、自分のこととして置き換えて考えることができ、読みやすいです。

読み進めるごとに元気に、モチベーションが上がる!

この本を読み、感じたのは、単にメンタル的に呼びかけるのではなく、脳科学的な分野で証明されている事項が絡んでくるので、書かれていることが”気休め”ではなく、”事実”として受け止められるということ。

これは、わたしにとって大きいことでした。

ひとつひとつの言葉に考えさせられ、納得し、すんなり心と頭に入る。

同時に、脳の凄さ、人間の凄さを知ることが出来ます。

基本わたしは、一度読んだ本を短いスパンで読み返すことはしないのですが(長いスパンでなら読み返します)、この本は常に持ち歩き、パッと開いたページを読む、みたいな感じで、毎日のように読み返しています。

それほど、わたしにとってまさに人生のバイブル的な本になりました。

わたしが好きな言葉、おすすめの章

この本の中で、「30代は失敗適齢期」という章があります。

その章で、「30代の脳は失敗したがっている」という言葉があるのですが、これがわたしをとてもラクにしてくれました。

30歳を迎える直前の、新しいことに挑戦することに臆病だったわたし。

なんとか踏み出せたのはいいものの、20代の頃より失敗を恐れる気持ちが強く、少しずつしか進めない自分・・・

それでも、進めたことに段々と自信を取り戻しつつあったときに、出逢ったこのコトバ。

あぁ、失敗してもいいんだ。

30代で失敗するのは普通のこと、むしろ当たり前のことなんだ!!!

と、目の前が明るく、気持ち的にもモチベーション的にも上がりました。

脳科学的に証明されているということで、説得力がありますしね( ´ ▽ ` )♪

この章は、ぜひ30代の方に読んでいただきたい章のトップですね。

人生は30代から!ここからおもしろくなってきます

この本にも書いてあるのですが、わたし自身、ものすごく感じることがあります。

それは、

30代、ここからが本番

だということ。

今まで培ってきた経験や知識によって、人生の基盤を作る大事なとき。

世間からは、「もう30なんだから」「もう30だし・・・」という痛い声が聞こえてきますが、そんな声に惑わされず、ガンガン進んでいきましょう♪

特に女性の皆さん、年齢的な壁にぶつかることが多い時期ですが、それさえも武器にして、一緒に突き進んでいきましょうね( ´ ▽ ` )

未来は明るいです!!!

30代は失敗適齢期?!臆病で落ち込みやすいわたしを上げてくれる一冊、失敗なんて恐くない!
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る