403エラーが出てサイトにアクセス出来なくなったときの対処法ーロリポップ+ムームードメイン

error-2215702_960_720

この度、とあることが原因で、一時的にポントピにアクセス出来なくなりました(;_;)

サイトを開こうしても開けず、WordPressの管理画面に入ろうとしても入れず・・・

表示されるのは、403エラーのみ。

スクリーンショット 2017-08-06 23.17.56

これは、本当に本当に焦りました(>_<)

結局、無事に解決出来たので良かったのですが、解決するまでにいくつか方法を試しましたので、参考までに書いておきます。

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

403エラーとは?

まず、403エラーの意味を知っておきましょう。

403とは、アクセス制限などを設定している場合に返されるコードです。

わかりやすい例でいうと、社内でしか使えないページに社外からアクセスした場合、このような表示が出ることがあります。

スクリーンショット 2017-08-07 22.17.14

これが、403エラーです。

決してあなたのサイトが消滅してしまったとか、そういうわけではないので、ひとまず安心してください(*^_^*)/

403エラーを解除する方法

403エラーが出るということは、使用中のサーバーかドメインが、あなたを管理者だと認識しておらず、アクセス権がないと判断していということなので、まずはその誤解を解く必要があります。

サーバーとドメインに、自分が管理者であることを伝えましょう。

試してみて欲しい!403エラーが出たときの対処方法

対処方法はいくつかありますので、トライしてみてください。

基本編

アクセス出来なくなる前にしたことを取り消す

通常通りアクセス出来ていたサイトに、なにか変化を施したせいでサイトが表示されなくなった場合は、アクセス出来なくなる直前に行ったことを取り消し、元の状態(アクセスが出来ていたときの状態)に戻してくださ

これだけで、解決する可能性大です。

わたしの場合

ロリポップ!にログインし、独自ドメイン設定のページに表示された「公開アップフォルダ」が空欄になっていたので、

スクリーンショット 2017-08-08 3.31.58

「確認・変更」をクリックし、空欄部分に「pontopi.com」と入力し、更新しました。

スクリーンショット 2017-08-08 3.39.42

「処理は正常に終了しました」という表示が出て、安心した矢先、403エラーが表示され、サイトにアクセス出来なくなりました。

そのため、行った作業を取り消すために、空欄のままに戻しました。

スクリーンショット 2017-08-08 3.34.59

反映するのに時間は掛かりましたが、通常通りサイトにアクセス出来るようになりました。

良かったです(;_;)!!!

サーバー・ドメインの契約状態を確認する

利用しているレンタルサーバーと独自ドメインの期限が切れていると、アクセス権が制限されます。

もしうっかり更新するのを忘れていたり、未払いになっている場合は、すぐに対処しましょう。

WAF設定を「有効」から「無効」に変更する

WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)とは、第三者があなたのサイトへ不正侵入しようとするのを防いでくれる機能のことです。

それが「有効」となっている状態が望ましいのですが、それが原因で403エラーを引き起こすことも稀にあるようです。

その場合は、一時的にWAFを「有効」から「無効」へ変しましょう

無効にする手順

ロリポップ!にログインし、「セキュリティ」→「WAF設定」へ。

スクリーンショット 2017-08-07 22.29.33

エラーの出ているドメインを選択し、「無効にする」をクリック。

スクリーンショット 2017-08-07 22.53.58

変更後、すぐには反映されないので、少し時間をおいてからアクセス出来るかどうか確認してみてください。

通常通りアクセス出来るようになったら、安全のため「有効」へ戻しておくことをおすすめします。

応用編

ドメインのWHOIS情報検索をする

WHOISとは、ドメインの登録者情報を管理・公開し、同じドメインがカブらないようにチェックしている機関のことです。

詳しくは、こちらを参照してください。

IPアドレスやドメイン名の登録者などに関する情報をインターネットユーザが誰でも参照できるサービスであるWhoisについて、目的、提供される情報、歴史、世界の状況などを解説 / JPRS

これに登録が済んでいないと、確認済みでないドメインとして弾かれ、403エラーが表示されることがあるようです。

使用しているドメインが登録済みかどうか、確認してみましょう。

確認方法・その場合の解決方法は、こちらを参考にしてみてください。

これまでにムームードメインに寄せられたお問い合わせの中で特に多いものに関する回答やドメインに関する用語の説明をご用意しています。

.htaccessに追記する

.htaccessとは、ここに記したことがそのままサイトに反映され、サイトの管理者が各種設定や制御を行うことが出来るファイルのことです。

詳しくは、こちらを参考にしてください。

.htaccessとは、Webサーバーに「Apache」を用いている場合に利用できるファイルで、「Apache」の各種設定や制御をおこないたい時に利用します。 今回の記事では、この「.htaccess」で、できる事と設定手順についてまとめています。

この場合の解決方法は、こちらを参考にしてください。

ロリポップ!403エラーが表示されたときの対処法

思い当たること・やれることは全部やってみよう!!!

今回、突然自分のサイト(ポントピ)にアクセス出来なくなり、本当に本当に焦りました(>_<;

何をしていても上の空で、落ち着かず、まるで自分の子供が熱を出したときの母親ってこんな気持ちなんだろうなぁ・・・と考えてしまうほど、不安で仕方なくなりました(^^;

そのくらい、わたしにとってサイト(ブログ)は可愛くて、愛おしい存在なんだなと実感。

だから、気持ちはわかります。

もしもあなたのサイトがいきなりアクセス出来なくなり、困ったら、とりあえず思い当たること・やれることは全てやってみましょう!!!

それでもダメだったら、サポートに相談してみましょう。

ロリポップ!カスタマーサポート

きっと、解決策が見付かるはずです。

いや〜でも、今回は運よく通常通りにアクセス出来るようになり良かったですが、何か変更する際は、もっと慎重に行う必要があるな、と反省しました。

この反省を、次に活かしたいと思います!!!

403エラーが出てサイトにアクセス出来なくなったときの対処法ーロリポップ+ムームードメイン
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る