Google AdSense管理画面の見方をしっかり理解して収益に繋げよう!

Google-Adsense

今月で、ブログ・当サイトの運営を始めて3カ月目になります。

その3カ月目も今日で終わろうとしています。

いつも書いてしまいますが、月日は本当に早いですね!!!

相変わらず収益はナシに等しいですが、あまり気にせず地道に頑張っていこうと思います。

さて、実はわたし、初心者のくせにGoogle AdSenseをきちんと理解しないまま広告を貼り、ここまで来てしまいました。

これは良くないと思うので、今日はきちんと理解するため、お勉強したいと思います。

とは言っても、自分がわからなかったところをわかるようにしたメモなので、あまり参考にならなかったらすみません。笑



ホーム

アカウントにアクセスすると、1番最初に表示されるページです。

詳細はこちらをどうぞ!!

見積もり収益額

あくまでも「お見積もり」なので、実際に支払われる額ではありません。

スクリーンショット 2016-04-30 19.26.54

収益の確定額

重要なのはこちらで、実際にお支払いされる額となります。

(本日4/30の時点で16円!!!頑張ります。笑)

スクリーンショット 2016-04-30 19.28.55

そして、右にある「お支払いを表示」をクリックすると・・・

このように、支払われる額、支払い方法を登録する画面に。

スクリーンショット 2016-04-30 19.40.10

ただ、収益は基準額である8,000円まで達成しないと支払われませんし、1,000円いかないと支払方法を選択することすら出来ません。

(わかってはいましたが、まだまだ道のりは長そうです(*^^*;

その下には、過去から今までの履歴が表示されています。

(わたしの場合、2月に2円・3月に14円の収益があり、合計16円ということになります)

スクリーンショット 2016-04-30 19.43.08

ここで、4月の収益が「ご利用履歴なし」と出ていてびっくりしました∑(゚Д゚)

しっかり広告貼っていたのに、なぜ?!

スクリーンショット 2016-04-30 19.48.30

でも、調べてみたらこのような記述がありました。

Google グループでは、オンライン フォーラムやメール ベースのグループを作成したり、こうしたフォーラムやグループに参加したりすることで、大勢のユーザーと情報の共有やディスカッションを行うことができます。
Google グループでは、オンライン フォーラムやメール ベースのグループを作成したり、こうしたフォーラムやグループに参加したりすることで、大勢のユーザーと情報の共有やディスカッションを行うことができます。

とりあえず、4月の収益は4/30の時点では表示されないようです。

追記:5/2に確認したらきちんと表示されていました!!

スクリーンショット 2016-05-02 11.23.49

しかも、収益増えててちょこっと、いや、かなりハッピー♪( ´▽`)

缶ジュースくらいしか買えない額ですが、2ケタが3ケタになっただけでこんなに嬉しいなんて!!!

頑張るモチベーションが上がりました。

そして、前月の分は次月の2日に反映されることがわかりました!!!

(1カ月目と2カ月目はこんなこともわからず運営報告しちゃってました。すみません・・・)

でも、今回わかってよかったです(*^o^*)

となると、やっぱり「利用なし」の表示は紛らわしいですよね( ;´Д`)

個人的に、4月初めにドメインを変更したので、そのときなんかやらかしちゃったかな?!と焦ってしまいました( ; _ ; )

利用はしているのだから、「ご利用履歴なし」ではなくて、「次月の2日に確定」という表示にして欲しいです(* ´3`*)

掲載結果(パフォーマンス)

ここらへんは、きちんと把握していなかったので、勉強になります。

ページビュー

(わたしの場合は、6回表示されたということになりますね!!)

広告 RPM

スクリーンショット 2016-04-30 20.34.32

あとは、それぞれの上位の表示結果を見ることが出来るので、策を練ることが出来ますね。

スクリーンショット 2016-04-30 20.37.54

Google Analyticsと統合しよう

AdSenseをAnalyticsと統合していないと、このような表示が出ます。

スクリーンショット 2016-04-30 20.35.08

統合すると、パフォーマンスの向上に役立てることが出来ます。

手順は簡単ですので、まだの方はやっておきましょう。

統合手順

Analyticsのアカウントを開き、「アナリティクス設定」→「プロパティ」→「AdSenseのリンク設定」をクリックしましょう。

「コンテンツ向けAdSense」にチェックを入れ、「続行」をクリックしましょう。

スクリーンショット 2016-04-30 20.47.41

「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れ、「リンクを有効化」をクリックしましょう。

スクリーンショット 2016-04-30 20.49.32

最後に「完了」をクリックし、このように表示されれば成功です。

スクリーンショット_2016-04-30_20_53_31

パフォーマンスレポート

詳細はこちらに詳しく出ていますので、参考にしましょう。

様々なかたちで、しっかりと結果が表示されています。

数字は嘘をつかない分、見られていないとわかると悲しいです( ; _ ; )

が、頑張りましょう!!!

最適化

ここには、各サイトごとにGoogleからのアドバイスが表示されます。

せっかくなので、きちんとアドバイスを聞いてみましょう。

それでクリック率が上がったら嬉しいですしね(*^o^*)

まとめ

難しいことを後回しにしていると、それが重大なことだったりします。

わたしの場合、ただ「なんとなく」で理解していたので反省しました。

やっぱり、きちんと理解したうえで分析することが収益アップのコツなんだなぁと実感しました。

これからも、引き続き学んでいきたいと思います!!!

この記事を読んでいただき、どうもありがとうございました。

またお会いしましょう(=゚ω゚)ノ

Google AdSense管理画面の見方をしっかり理解して収益に繋げよう!
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク







役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

関連記事





トップへ戻る