あなたが本当に叶えたい夢があるのなら

children-590072_960_720

「叶えたい夢があるなら、人に言うと叶いやすくなるよ」

こんなことを言われたことがあります。

確かに、誰かに言うことで自分にも言い聞かせているような感じがして、叶いやすくなるのかもしれませんね。

でも、わたしはまるっきり逆の考えを持っています。

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

叶えるまで、誰にも言わない方がいい

史密斯阿翔 (改変 gatag.net)

史密斯阿翔 (改変 gatag.net)

これは、わたし個人の考えなのですが、本当に「叶えたい夢」や「やりたいこと」があるとき、しかもそれを一人で行うときは、誰にも言わない方が良いな、と感じています。

それは、「言っただけで満足してしまうから」です。

まるで、「言うこと」が目標だったかのように。笑

もちろん、周囲に話すことでモチベーションを上げられるタイプの人なら良いと思いますが、わたしみたいなタイプの人は言わない方が良いでしょう。

サプライズが好きな人

わたしは、自分の立てた計画で誰かを驚かせたり、喜ばせたりすることが好きです。

(バースデーパーティーなど♪)

そのため、自分がやりたいこと・叶えたい夢があるとき、それを誰にも言わないでおいた方が叶えられる可能性は高いです。

それはなぜか?

実際に出来たとき・叶えられたときのサプライズを楽しみに頑張れるからです。

そのときのことを想像すると嬉しくて、ワクワクします。

楽しみがある分、ますます頑張ることが出来ます。

それを、もし途中で誰かに話してしまったら・・・

その瞬間、サプライズの楽しみは消えます。

話したことで「満足」してしまい、夢に向かう気持ち(熱)が冷めてしまう可能性だってあります。

そんなこと言ったら、何のための「夢」なんだよ!!!って思われてしまうかもしれません。

でも、内緒にしておくからこそおもしろくて、出来たとき・叶えたときを想像すると楽しいのであって、その日のために一生懸命に頑張れるのだと思います。

プレッシャーに弱い人

わたしは、叶えてもいないのに、やってもいないのに「やります!!!」と宣言するのが苦手です。

それは、実際に出来るかどうか、ギリギリまでわからないからです。

もし「やる」と宣言しておいて「出来なかった」とき・・・

わたしにとって、これが一番のストレスなんです。

人一倍「負けず嫌い」な性格も影響しているのだと思います。

「言ったからには絶対に成功させなくちゃ!!!」という気持ちになり、言った瞬間から自分にプレッシャーを掛けます。

そうなると、精神的にきつくなります。

以前はそれでも良かったのですが、一度その強いプレッシャーにやられて病んだ経験があるので、それからは実際に出来たあと・叶えたあとに報告すること、事後報告をするようにしています。

そうすると、実際に「出来た」「叶えた」後なので、堂々と胸を張って報告出来ますし、自信にも繋がります。

プライドが高い人、負けず嫌いな人、失敗を恐れる人も、これに当てはまります。

そういう人は、「夢」を叶えるまでは決して周囲に話さない方が良いでしょう。

身内や親しい友人にだけ話したり、自分を特定出来ないブログで書く、とかであれば良いかもしれませんが。(わたしのように)

でも、SNSなど自分の知り合いがたくさん見ている場所で宣言するのはやめた方が良いです。

わたしも、絶対にしません。

性格に合った対応を

as-343456_960_720

人にはそれぞれタイプがあり、考え方も違います。

これはあくまでわたしの性格に合わせた考え方であり、絶対に真似した方が良いわけではありません。

ただ、わたしは自分がプレッシャーに弱い人間であることに気付かずに自分にプレッシャーを掛けまくった挙句、心を病んだ経験があるので書きました。

自分の性格をきちんと理解し、それに合った対応をするようにしましょう。

そうすれば、精神的に負担を掛けず、夢を叶えられると思います。

あなたが本当に叶えたい夢があるのなら
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る