5分もいらない!!Feedlyに登録・WordPressで表示させる方法が超簡単!!

スクリーンショット 2016-04-21 19.37.33

他のブログやサイトでよく目にするこのマーク。

スクリーンショット 2016-04-21 18.45.59

なんなんだろ〜なぁと思って調べてみたら、ブログに訪れてくれた方にとって便利な機能であることがわかりました。

簡単に言うと、気に行ったサイトをここに登録しておけば、更新があったらすぐにその情報を知ることが出来るという便利なツールだったのです。

なので、これをサイトに設置しておけば、気に入ってくれた方が登録してくれて、更新情報をお届け出来るという仕組みです(=゚ω゚=)

これは、読む側にとっても読まれる側にとっても嬉しい機能ですね!!

ということで、当サイトにも導入してみました\(^o^)/

その手順をメモ。

(記事にするのが申し訳ないほど簡単です。笑)

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

Feedlyに登録し、サイトに表示させるまでの手順

まずは登録作業

こちらのページから登録画面へ行きましょう。

Introducing the New Feedly. Browsing, reading and sharing your favorite sites has never been this easy, fast and rewarding. Feed your mind anytime, anywhere!

使いたいボタンを選択します。

好きなボタンをクリックすればOKです。

(クリックしても特に変化がないため心配になると思いますが、安心して次へ進みましょう)

スクリーンショット 2016-04-21 18.33.23

次に、ご自身のサイトのRSSフィードを登録します。

当サイトの場合はこうなります。

スクリーンショット 2016-04-21 18.43.55

もし、あなたのRSSフィードがわからない場合は、ご自身のサイトURLに「/feed/」と追加しましょう。

また、Simplicityを使用している方は、「カスタマイズ」→「SNS」からRSSを表示するかどうか選べるので、表示しましょう。

スクリーンショット 2016-04-21 19.04.05

そうすると、このようなアイコンが表示されるので、クリックして開いたページのURLを入力しましょう。

スクリーンショット 2016-04-21 18.56.44

最後に、表示されたコードをコピーしましょう。

サイトに表示させる

ここからは、WordPressでの作業となります。

「ウィジェット」へ移動し、「テキスト」を選択し、サイドバーの表示させたい場所にドラッグ&ドロップします。

スクリーンショット 2016-04-21 19.13.15

そして、テキストの中に先ほどコピーしたコードを入力すればOKです。

サイトを表示してみましょう(=゚ω゚=)

きちんと任意の場所にFeedlyが表示されていれば完了です!!

確認作業

きちんと表示されているか確認しましょう。

(確認するには、自らアカウントを作成する必要がありますが、無料で簡単にすぐ出来ます)

まず、自分のサイトのFeedlyボタンをクリックします。

すると、「My Feedly」というページから、自分のコンテンツを見ることが出来ます。

スクリーンショット 2016-04-21 19.31.35

きちんと見ることが出来たら、きちんと機能しているということなので、OKです\(^o^)/

まとめ

とっても簡単であっという間に導入出来てしまいます(*^o^*)

もしまだ導入してない方は、しておくと良いかもしれません。

この記事を読んでいただき、どうもありがとございました!!

またお会いしましょう。

5分もいらない!!Feedlyに登録・WordPressで表示させる方法が超簡単!!
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る