iPhone5をアップデートしてMacのメモと同期させる方法と新しいアイコンの使い方

lgf01a201501140800

本日、あることに気が付きました。

それは、わたしの使用しているiPhoneの「メモ」の内容と、MacBook Airの中の「メモ」の内容が一致していないということです。

通常、この2つは同期するように設定してあるため、メモの内容が異なるということは有り得ません。

が、どうしたわけか同期されておりませんでした。

そこで早速調べてみたところ、Appleサポートのページにこのような文面を発見。

メモをアップグレードする前に

OS X El Capitan と iOS 9 はリリース日が異なります。iOS 9 のリリース日から OS X El Capitan のリリース日までの短い間は、iOS 9 にアップデートした iPhone、iPad、iPod touch 上でのみメモをアップグレードするか、または、OS X El Capitan のリリースを待ってからすべてのメモを同時にアップグレードするようにしてください。

 
わたしは、一瞬ヒヤッとしました。
 
 
実は先日、Mac側の「メモ」を使用していた際、「アップロード可能」みたいな文面が出ていたので、あまりよく読まずにアップロードしてしまったのを思い出したからです。
 
 
Mac側を先にアップロードしてはダメなのか?!となぜか一瞬変な思い違いをしたわけですが、そんなわけはなく、その後通常通りiPhoneをアップロードしたら問題なく同期いたしました\(^o^)/
 
 
わたしの使用しているのはiPhone5で仕様が古く、きちんとアップロード出来るかちょこっと不安でしたが、5分もかからずバッチリアップデート出来ました♪( ´▽`)
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

iPhone5をiOS 9 へアップグレード

<注意>

  • iPhoneの電池の量が50%以上必要です。充電をしながら行うことをおすすめします。
  • wi-fiのあるところで行うと処理が早いみたいですので、出来るだけそうしましょう。
 
まず、 iPhoneの「設定」→「一般」をクリックします。 
 
スクリーンショット_2016-02-18_20_52_40
 
 
 念のため、バージョンを確認し、「今すぐインストール」をクリックします。
 
スクリーンショット_2016-02-18_20_59_19
 
 
アップデートが開始されると、自動的にiPhoneが再起動されます。
 
 
急に画面が消えても焦らなくて大丈夫です。
 
 
しばらくすると、このように表示されます。
 
アップデート中です。
 
スクリーンショット 2016-02-18 21.00.22
 
アップデートが完了すると以下のように表示されます。
 
(緑色の枠はわたしが目印として付けたものなので、気にしないでください)
 
スクリーンショット_2016-02-18_21_00_08
 
「続ける」をクリックすると、幾つか簡単な質問をされますので答えましょう。

アップデートが完了したら、通常の画面に戻ってOKです。

今までになかったアイコンが増えているはずです♫

スクリーンショット_2016-02-18_21_00_41

新たなアイコンの使い道

Find iPhone

 
これはその名の通り、iPhoneを失くしてしまった時に役立つ機能となります。
 
もちろん失くさないのが一番ですが、もしもの時のために備えて使い方を勉強しておきましょう。
 
まず、サインインします。
 
この時、Apple IDとパスワードが必要となるので、わからない方は事前に確認しておきましょう。
 
スクリーンショット_2016-02-18_23_32_35
 
位置を確認中です。
 
 
この時、位置情報をオンにしておく必要があります。
 
 
スクリーンショット 2016-02-18 23.32.26
 
 
地図と一緒に、自分のAplle IDで管理されているものの名前が表示されます。
 
スクリーンショット_2016-02-18_23_32_53
 
 
 
ここでは、iPhoneをクリックしてみました。
 
 
そうすると、このような画面が表示されます。
 
スクリーンショット_2016-02-19_0_18_32
 
 
上の図の下部を拡大したものがこれです。
 
スクリーンショット_2016-02-19_0_31_51
 
  • 車のアイコンをタッチすると、今いる場所から失くした場所までのナビが表示され、どのくらいで到着するかの所要時間を表示してくれます。
  • 左のサウンドを再生をタッチすると、音が鳴り始めます。

割と身近なところ、バックや車の中などで紛失したときなどは便利そうですね。

  • 紛失モードをタッチすると、自分のiPhoneにロックを掛けることが出来ます。

在り処が即座にメールで送られてきます。(〇〇の近くなど)

また、拾ってくれた方へのメッセージ(お礼や、電話を下さいなど)を表示したり、拾った方が自分と連絡を取れる番号を入力することが出来ます。

間違っても、紛失する予定の(または紛失した)iPhoneの連絡先は入れないようにしましょうね。

身近な方に頼んで、連絡先とさせてもらいましょう。

  • 右のiPhoneを消去をクリックすると、このiPhoneのデータが全て削除されます。

戻ってきた際、バックアップを使って元に戻す必要はありますが、大事なデータを守るには1番安全な方法ですね。

紛失後のアプリの操作方法

 
さて、自分のiPhoneを紛失してしまったのにどうやってアプリを操作するのか不思議に思うかもしれません。 
 
もちろん、もしも近くにMacやiPod touchなどがあればそれで出来ますが、iOSのデバイスがない場合でも他のパソコンやスマホからiCloud.comにアクセスすれば操作出来てしまうんです。
 
すごいです(o^^o)
 
まぁでも、高価なものですし、何より個人情報満載の大切な大切なものたちなので、紛失しないように気を付けるのが1番です♫
 

友達を探す

 
 これは、特定の条件内であればリアルタイムで相手の位置が把握出来る機能です。
 
このまま使用可能なわけではなく、アプリをダウンロードして使用する必要があります。
 
これだけ聞くと、「浮気防止機能」だとか「プライバシーの侵害機能」のように聞こえてしまうかもしれません。
 
でも、使い方を間違えなければ安全に便利に使用することが可能です。
 
 どんな時に役立つのか、ダウンロードの方法などはこちらのサイトに詳しく載っておりましたので、参考にさせていただきました。
 
こちらの記事をご参照下さい。
 
 
わたしは、個人的な意見としては今後使用するかどうかは不明ですが、お子さんがいる方やご高齢のご両親がいる方にとっては安心なのではないかなと思います。
 
何度も言いますが、使い道さえ間違えなければ安全で便利に使用出来る機能だと思います。
 
使用する際はよく気を付けながら使用しましょう。
 

まとめ

  • iPhoneをOS 9にアップロードしたら、MacBook AirのOS X El Capitan ときちんと同期可能になり、色々と便利な機能が追加された。
  • 各機能を使用するには、メリットとデメリットをきちんと理解したうえで使用すると安全に便利に使用出来る。

アップデートするごとに進化を遂げて、どんどん便利になっていくAppleのデバイス。

 
せっかく便利な機能があるのに、使い方がわからなくて使用できないのはもったいないので、わからないことがあれば調べて、便利なAppleライフを送っちゃいましょう(o^^o)
 
この記事を読んでいただき、どうもありがとうございました!!
 
またお会いしましょう。
iPhone5をアップデートしてMacのメモと同期させる方法と新しいアイコンの使い方
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る