間違えてLINEのアプリを削除してしまったときのアプリ復活方法と知っておいたほうが良いこと

LINE_logo2

こんにちは!

このたび、とある事件が起きました。

それは・・・

iPhoneに入っていたLINEのアプリを、間違って削除してしまった!!!

という事件・・・

これは、かなりショックだったので、ここでシェアします(*_*)

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

なぜ、そのようなことが起きたのか?!

iPhoneを使用している方なら、一度は経験があると思いますが、iPhoneを使用中、どれかひとつでもアイコンを長押しすると、元からiPhoneに入っているアイコン以外のアイコンがふるふると揺れ始め、削除または移動可能状態となります。

スクリーンショット 2017-07-15 14.21.33

これが、iPhoneをポケットやバックに入れている状態で勝手に起こり得ることがあるので、正直厄介です(^^;

少しの衝撃で揺れ出すアプリ

わたしは今回、iPhoneをポケットに入れた状態で歩きまわったり走りまわったりしていました。

身体にフィットするパンツを履いていたため、ポケットの中に入れておいたiPhoneに衝撃が伝わりやすくなっており、それでアプリが長押し状態となり、勝手に消えてしまったのだと思われます(*_*)

よりによって、最も使用頻度の高いLINEのアプリが消えてしまったこと・・・

本当に本当に焦りましたΣ(゚д゚lll)

LINEのアプリが消えたらどうなるの?

アプリが消えてしまった=LINEのアカウントが消えてしまったわけではないので、簡単に復活させることが出来ます。

LINEのアプリをまた再度インストールし、スマホに戻してあげれば良いのです。

LINEアプリ再インストール方法

App StoreにてLINEのアプリを検索し、

スクリーンショット 2017-07-15 14.26.31

インストールします。

スクリーンショット 2017-07-15 14.29.29

完了すると、LINEのアプリはスマホの画面上に戻ってきます。

ログインする

LINEのアプリを開くと、このような画面が表示されます。

スクリーンショット 2017-07-15 14.27.47

「ログイン」を選択し、初めてLINEを登録したときに使用したメールアドレスとパスワード、または電話番号のいずれかでログインします。

そうすると、再度LINEが使えるようになります。

注意!!!

間違っても「新規登録」をしないようにしてください。

新規登録をしてしまうと、LINEのアカウント自体を作成し直すこととなるので、登録済みの友人やメッセージがすべて消えます。

新規登録は、本当に本当に最終手段と考えましょう。

LINEアプリ復活!!出る影響は?

いままでに登録したお友達=すべて残ります!!!

救いだったのは、

いままでLINEで繋がったお友達の連絡先は、そのまま残った

ということです。

LINEでしか連絡先を交換していない友人もたくさんいたので、これは本当に助かりました!!

いままでのメッセージ履歴=すべて消えます!!!

悲しかったのは、

いままで友人とやりとりしたメッセージの履歴が、すべて消えた

ということです・・・

大切なひとからもらった大切なメッセージが消えてしまったというのは、やっぱりとてもショックですし、悲しいことでした・・・(*´Д`* )

今回学んだこと

今回の経験を通じて、わたしは次のことを学びました。

もう二度とLINE(や他の)アプリを消さないために

スマホを狭いところに入れて持ち歩かない

今回、スマホをあまりスペースのないパンツのポケットに入れて動きまわったことが原因で、アプリが消えてしまいました。

そのため、もう狭いところにスマホを入れて持ち歩くことはやめました。

ポケットに入れるとしても、スペースに余裕のあるポケットに入れる、バックに入れるとしても、いろいろなものがごちゃごちゃ入っているバックではなく、きちんとスマホのスペースが保てるバックに入れるなどして、持ち歩くようにしようと決め、実行しています。

LINEのアプリが消えても焦らないように

トークのバックアップを取っておく

もしも、ラインのバックアップ機能を使ってバックアップを取っていたとしたら、メッセージの内容もバックアップを取った日までの分を復活させることが出来たということを、後から知りました。

そのため、復活したその日のうちに、早速バックアップを取りました。

バックアップの取り方

LINEのアプリを開き、一番下に表示されているこの部分をクリック。

スクリーンショット 2017-07-15 16.56.07

表示された画面の、一番右上にある歯車をクリック。

スクリーンショット 2017-07-15 16.54.38

「トーク・通話」をクリック。

スクリーンショット 2017-07-15 16.58.21

「トークのバックアップ」をクリック。

スクリーンショット 2017-07-15 16.59.14

すると、前回にバックアップした日時が表示されます。

「今すぐバックアップ」をクリック。

スクリーンショット 2017-07-15 17.03.56

バックアップが完了すると、前回のバックアップの日時が今日に変わります。

スクリーンショット 2017-07-15 17.02.13

LINE以外の連絡先を聞いておく

今回のことで、LINEでしか繋がっていない友人が多いということがわかりました。

そのため、LINEが使用出来なくなった場合、一気に連絡手段がなくなってしまうということで、ものすごく焦りました。

LINEは、無料アプリのため、いつまで存在するかなんてわかりませんし、いつまた突然消えてしまうかもわかりません。

そんなこといったら、GmailやFacebookだってそうかもしれませんが、あらゆる連絡手段を持っていたほうが安全だと思い知りました!!!

なので、これからは、すでにLINEで繋がっている友人や、これから新たに出会い、友人となる人には、LINEのIDだけじゃなくて、他の連絡手段(Gmailなど)も聞くことに決めました。

出来ることをして、もしものときに備えよう

LINEを使いはじめてから、すでに4〜5年経ちますが、このようなことが起きたのは初めてで、正直とてもとても焦りました。

大切なメッセージのやりとりが消えてしまったことで、悲しい気持ちにもなりました。

今回のことを通じて、わかったことがたくさんあります。

もしものときに備えて、バックアップを取ることは大切なこと

これは、LINEだけに限らず、あらゆることに対して共通して言えることです。

この、ポントピや、もうひとつ運営しているブログに対してもそうですが、きちんとバックアップが取れているのか、きちんと確認しなきゃ!!!と再確認しました。

今回のことで学んだことを生かして、他のことにも備えたいと思います。

このわたしの経験が、皆さんの役に立ちますように♪

間違えてLINEのアプリを削除してしまったときのアプリ復活方法と知っておいたほうが良いこと
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る