「WordPress Popular Posts」停止する前に試してみて!サイト表示速度を早くする設定方法

こんにちは!!

サイトの表示速度を上げるため、いろいろと摸索中のアラサー女子です(*^^*)

PageSpeedInsightsの評価を上げてサイト表示速度を早くする!比較的シンプルで簡単な方法
こんにちは!! サイトの表示速度を早くするため、いろいろ摸索中のアラサー女子です(*^^*)/ 参考記事はこちら。 現在の...

今回は、サイトを重くすると有名なプラグイン「WordPress Popular Posts」の設定を見直すことで、サイトの表示速度加速を目指します♪



そもそも、どうして重くなる原因に?

「WordPress Popular Posts」は、サイト内の人気記事をリアルタイムのランキングとして表示してくれる、とっても優秀で便利なプラグインです。

ただ、アクセスがある度にデータベースに書き込み、保存することで集計を取っているので、データが積み重なるとサーバーが圧迫され、サイトの表示速度が遅くなる原因となります。

プラグイン停止も考えたけど、その前に・・・

サイトの表示速度を上げるため、「WordPress Popular Posts」を停止したり、アンインストールして別のプラグインを入れたりする方が多いようです。

わたしもはじめ、停止することを考えました。

が、人気記事が表示されないのは寂しいし、別のプラグインを入れるとしても少し大変そう・・・と思い、現状で出来ることはないか調べてみました。

結果、こちらの記事を発見!!

サイトの表示が極端に遅い時にチェックしたいプラグインの一つ「WordPress Popular Posts」 …

「WordPress Popular Posts」の設定を変えるだけで、サイトの表示速度が上がるなら嬉しい限り!!

早速、やってみました。

「WordPress Popular Posts」設定を変更

「プラグイン」→「WordPress Popular Posts」→「設定」をクリックしたあと、「ツール」をクリックします。

「アイキャッチ画像」はいじらず、「データ」へ。

上記のような設定になっていたものを、以下のように変更します。

ログ上限については、任意で日数を決めることが出来ます。

わたしは、1ケ月分のデータが残っていれば良いと思ったので、1ケ月分=31日間と設定しました。

ここは、いつでも変更可能なので、とりあえずで決めて良いと思います。

設定したら、「適用」をクリックします。

効果のほどは?

PageSpeed Insightsで、最適化の点数をテスト。

結果、モバイルでの評価は70/100に、

パソコンでの評価は84/100になり、「Good」という高評価になりました(*^^*)v

GTmetrixで、サイトの表示速度を計測。

結果、なんとA評価に!!!

ずっとBからDをウロウロしていたので、初のA評価に嬉しくなっちゃいました(*^^*)v

ちなみに

設定のところにあるこちらを実行すると、更に表示速度が早くなるようです。

が、これを行うと次のデータが溜まるまでの間、サイトに人気記事が表示されなくなってしまうようなので、わたしは行なっていません。

もし、上記の設定であまり変化を感じられない場合、実行してみると良いかもしれません。

停止するのは最終手段に、まずは試してみて!

今回、設定を変更するというカンタン作業だったにも関わらず、高い効果が得られて大満足です(*^^*)

個人的に、「WordPress Popular Posts」の機能は気に入っているので、停止やアンインストールせずにサイト表示速度を上げられて良かったです。

サイト表示速度が遅いと感じ、原因は「WordPress Popular Posts」かも・・・と思ったら、使用を止める前に是非試していただきたい方法です♪

この方法を書いてくださったあびこさん、本当にありがとうございました!!

「WordPress Popular Posts」停止する前に試してみて!サイト表示速度を早くする設定方法
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク







役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

関連記事



トップへ戻る