[保存版]WordPress始めるなら!インストールして良かった無料おすすめプラグイン特集

wp-create-plugins

「WordPress」でサイトを運営するメリットのひとつは、やっぱり便利なプラグインが無料でインストール出来て、それにより「出来ることの可能性が広がる」ことだと思います。

わたしも、それに惹かれて始めたのですが、正直始めたばかりの頃は、どんなプラグインを入れて良いのかわかりませんでした。

段々と使い慣れてきて、自分で「これは必要だな」って感じたり、いろいろなブロガーさんたちのサイトを参考にしたりして、「実際にインストールして良かったな」って思うプラグインたちを役割ごとに並べてみました。

最初はすべて入れる必要はないと思います。

その都度必要になってくると思いますので、参考にしてみてください(=゚ω゚=)

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

WordPressを日本語で使用するためのプラグイン

WP Multibyte Patch

こちらは、WordPressをインストールすると最初から入っているプラグインです。

英語圏で作られた WordPress を、日本語環境で正しく動作させるために必要となる機能を持つプラグインです。

これがあるが故に日本語で使用出来るので、すぐ「有効化」にしましょう!

設定は特に必要なく、有効化にするだけで大丈夫です(*^o^*)

サイトを守ってくれるプラグイン

Akismet

スクリーンショット 2016-03-04 19.06.15

こちらは、WordPressをインストールすると最初から入っているプラグインです。

スパムと思われるコメントやトラックバックなどを自動判定し、分類してくれます。

トラックバックとは、自分のブログ記事からほかのブログ記事に対して、そのブログの作者に通知をしながらリンクする機能です。 通常、自分のブログからリンクをしただけでは、リンクしたブログ記事の作者には通知されません。 トラックバックでは、リンク先ブログの作者に対して、関連する記事を書いたことが通知できます。ーYahooブログヘルプ

最初だけユーザー登録が必要ですが、一度設定してしまえばあとはサイトを増やしたとしても同じIDが使用出来ます。

設定の方法はこちらを参考にどうぞ♫

Akismetの設定方法

SiteGuard WP Plugin

スクリーンショット 2016-03-04 19.24.54

こちらも、WordPressをインストールすると最初から入っているプラグインです。

不正アクセスや様々な攻撃からサイトを守ってくれるプラグインです。

設定は簡単ですので、こちらを参考にしてください(=゚ω゚=)

SiteGuard WP Plugin(サイトガード)設定手順/大切なブログを不正アクセスから守ろう!!
一生懸命作成したサイトが、不正アクセスや攻撃に遭ってしまったら、悔しくて悲しくてたまりませんよね( ;´Д`)そうならないために、無料プラグ...

Edit Author Slug

スクリーンショット 2016-03-20 2.14.48

こちらは、WordPressで使用しているユーザー名が外部にバレるのを防いでくれるプラグインです。

詳しくはこちらを参考にどうぞ!

WordPressのユーザー名はバレる!変更するだけではダメ!Edit Author Slugで対策だ!

BackWPup Free

スクリーンショット 2016-03-09 17.04.23

これは、インストールして設定すると、自動で簡単にバックアップを取ってくれるプラグインです。

もちろん、手動でのバックアップも取れます。

サーバー側のミス、プラグイン同士の合う合わないによっても、サイトが消えてしまう可能性があります。

何が原因で消えてしまうかなんてわかりません( ;´Д`)

一生懸命書いた記事や、作成したサイトは大切な財産となります!!

なので、他のプラグインをインストールする前や、サーバー移管の前には必ずバックアップを取るようにしましょう(=゚ω゚=)

設定の仕方、バックアップの取り方はこちらを参考にしてください♪

BackWPup×DropboxでWordPressのバックアップを確実に取る方法
WordPressでブログを始めたら、まず1番最初に覚えた方が良いと言われているのが、「バックアップの取り方」です。せっかく時間と労力をかけ...

初心者でも、簡単にラク〜に出来ました!!

Easy Watermark

スクリーンショット 2016-05-24 23.46.32

これは、自分のサイトやブログに挿入した写真や画像が無断でコピーされるのを防ぐために入れておくことをオススメしたいプラグインです。

このプラグインを入れるメリット、設定の仕方はこちらを参考にどうぞ!!

これわたしの写真です!勝手に使わないでください!と主張出来るプラグイン、EasyWatermark
自分で撮った写真や作成した画像が、他の人に無断でコピーされて使われていたらショックですよね。 それを防ぐために、「これはわたしの写真で...

記事を書くときにとっても便利なプラグイン

TinyMCE Advanced

スクリーンショット 2016-03-07 1.23.50

これは、投稿画面での「編集ボタン」を追加したり、記事のビジュアルを整えてくれるプラグインです。

わたしは、ある程度記事を書いてからこのプラグインを導入したのですが、そうするとそれまで書いた記事のビジュアルが大きくズレてしまい、修正が大変でした。

こういったプラグインがあるのを知らず、デフォルトで書いていた為です(^^;

なので、これは記事を書く前にインストールすることをおすすめします。

これがあるだけで、見た目が良い方に変わりますよ♪

詳しくはこちらを参考にどうぞ(=゚ω゚=)

TinyMCE Advanced/WordPressで編集ボタンを増やして執筆の効率を上げよう!!
今回は、WordPressの記事投稿画面に、編集ボタンを増やしてくれるプラグイン、「TinyMCE Advanced」をインストールしてみま...

Table of Contents Plus

スクリーンショット 2016-03-08 5.54.10

これは、記事の中に目次を自動で設置してくれるプラグインです。

こんな感じで(=゚ω゚=)

スクリーンショット 2016-03-18 1.00.42

目次があるだけで、記事の雰囲気がかなり変わりますし、サイトに訪れてくれた方にとっても、記事の構成が一目でわかるので親切な記事になります。

設定は簡単です\(^o^)/

また、コピペで出来ちゃう目次のカスタマイズ方法もご紹介しまーす♪

ちなみに、上の目次はカスタマイズしたあとです。

詳しくは、こちらを参考にどうぞ(*^o^*)

Table of Contents Plus/WordPress記事中に目次を表示・カスタマイズする方法
皆さん、記事を書くうえで「目次」って入れてますか?こんな感じのやつ♪( ´▽`)目次があると、サイトに訪れた方にとって記事の全体像が一目瞭然...

Speech Bubble

スクリーンショット 2016-04-29 2.39.24

これは、記事の中にFBのメッセンジャーやラインのチャット形式を表示させることが出来るプラグインです。

こんな感じで。

スクリーンショット 2016-04-29 3.25.26

使い方はとっても簡単で楽しいので、必要になったら使ってみることをおすすめします(*^o^*)

詳しくはこちらを参考にどうぞ!!

ブログに吹き出しを入れて会話風に!プラグイン「Speech Bubble」の使い方
今回は、ずっと前から気になっていた吹き出しプラグイン「Speech Bubble」をインストールしてみました。これは、記事中にラインやFBの...

Simple map

スクリーンショット 2016-05-16 22.09.42

これは、記事中にGoogleマップを表示させたいときに便利なプラグインです。

有効化したあとの設定は特に必要なく、表示させたい記事中にショートコードを貼り付ければ良いだけなので、使い方はとっても簡単です♪

詳しくは、こちらを参考にどうぞ!!

こんなに簡単なんだ!!記事中にGoogleマップを表示させる2つの方法|WordPress
おすすめの観光スポットやグルメ情報を紹介する際、記事中にGoogleマップが表示されていると、見る側は新たにGoogleマップを開いて場...

サイトを軽く・表示を早くしてくれるプラグイン

EWWW Image Optimizer

スクリーンショット 2016-03-06 17.33.23

こちらは、インストールするだけで記事内の画像を一気に圧縮してくれるプラグインです。

サイトも、記事や画像が増えると重くなってしまって、表示が遅くなってしまいがち。

これは、サイトを訪れた方に対してストレスを与えてしまうし、管理する側からしても重いサイトはストレスですよね(´・Д・)

そうなるのを防ぐために、このプラグインをインストールしておくことをおすすめします。

詳しくは、こちらを参考に!!

WordPressを高速化!EWWW Image Optimizerで画像を圧縮して記事の表示を早くする手順
わたしは、サイトをWordPressで運用していますが、記事が増えるにつれて画像も比例して多くなってきました( ´▽`;画像のファイルって、...

Better Delete Revision

スクリーンショット 2016-03-08 4.00.35

WordPressで記事を書いていると、予期せぬ場合に備えて記事の途中でも自動で保存してくれる機能があるので助かります♪( ´▽`)

ただ、その保存の履歴=リビジョンが残ってたまってしまうと、アクセスに負担がかかってしまうようです。

スクリーンショット_2016-03-18_3_20_01

このプラグインは、そのたまったリビジョンを削除し、アクセスに負荷がかからないようにしてくれます。

なので、インストールしておきましょう(*^o^*)

詳しくは、こちらを参考にどうぞ!

Better Delete Revision/WordPressでたまってくリビジョンを削除してアクセスの負荷をなくそう!
わたしがいつも参考にさせていただいているサイト、たもつさんの「たもトピ」にこのような記事を発見Σ(゚д゚lll) WordPr...

 SEO的にとっても大切なプラグインと補足

Redirection(リディレクションと読みます)

スクリーンショット 2016-03-06 4.40.16

これは、パーマリンク(URL)の変更をしたときなどに、変更前のURLから変更後のURLへ情報を飛ばしてくれる=リダイレクトしてくれる超便利なプラグインです。

これをしないと、ページが開かれた際、開いてくれた方にこのようなエラー表示を返してしまうことになります。

スクリーンショット 2016-03-14 23.24.46

ページを開いてこのようなエラーが表示されたら、誰だってそんなページすぐに離れてしまいますよね。

そうならないように、パーマリンク(URL)などを変更したら、必ずこのプラグインでリダイレクトするようにしましょう!!

記事を書く前にインストールする場合は、ただ有効化しておけばOKです。

使用する場合は、こちらを参考にどうぞ(=゚ω゚)ノ

エラーにさよなら!Redirection(リディレクション)/WordPressでリダイレクトする簡単手順
当サイトはWordPressで運営しています。先日、SEO対策も兼ねてパーマリンク(URL)を変更しました。パーマリンクは、サイトを運営して...

補足:どうしてもリダイレクト出来ないページには。。。

これは、プラグインではないですが補足します。

「Redirection」でリダイレクトしきれなかったページもあると思います。

例えば、「公開はしたけど後から削除したページ」など、リダイレクト先が存在しないページのことです。

そのようなページには、この方法で対応しましょう。

初心者でも出来た!Simplicityで404エラーページを自分らしくカスタマイズ!
皆さんは、「404エラーページ」についてご存知でしょうか?きっと誰もが見たことあるだろう、このようなページです。404エラーページとは?わか...

SEO的に、サイトに「404エラーページ」があること自体は悪いことではないらしいのですが、サイトに訪れた人にとって有益なページである必要があると言われています。

なので、どうしても404エラーが出てしまった場合には、カスタマイズして有益なページに修正することをおすすめします。

ちなみに、カスタマイズしたページの一部がこちら♪

スクリーンショット 2016-03-15 6.50.46

こんな風に、自分流に作成するのは楽しいし、手順はとっても簡単です!!

是非トライしてみてくださいね♪( ´▽`)

Broken Link Checker

スクリーンショット 2016-03-05 0.18.42

こちらは、サイト内のリンク切れをいち早く見つけ出して表示してくれるプラグインです。

サイトに貼ったリンクが切れていたりすると、なんだかかっこ悪いし、せっかくサイトに訪れてくれた方にも失礼になり、ちゃんと管理してないサイトだと思われてしまうかもしれません( ;´Д`)

そうならないように、こちらのプラグインでリンク切れをいち早く見付け出し、修正しましょう!!

記事が少ないうちから入れておくことをおすすめします(=゚ω゚=)

詳しくはこちらを参考に♪

リンク切れとおさらば!Broken Link Checkerの設定と使用方法
記事に貼ったリンクが、いつの間にか切れていることってありますよね。せっかくサイトに訪れてくれた方がそのリンクをクリックしたくても出来ないとな...

Google XML Sitemaps

スクリーンショット 2016-03-15 14.38.16

こちらは、サイトの構成をGoogleの検索ロボットに知らせる役目を持つ、大変重要なプラグインです。

リンク切れやエラーを修正したら、必ずインストールして設定しましょう。

設定方法は、バズ部さんの記事を参考にどうぞ!

Google XML Sitemapsの設定方法

補足1:Google Search Consoleに登録する

また、このプラグインを入れたあとは「Google Search Console」に登録しましょう。

これに登録することによって、サイトの運営・管理がしやすくなります。

登録の仕方は簡単なので、こちらを参考にどうぞ(=゚ω゚=)

HTMLファイルをサーバーにアップロード!サイトをGoogle Search Consoleに登録する手順
せっかく頑張って作成したサイトやホームページも、検索エンジンに見付けてもらえなかったら意味がありませんし、悲しいですよね( ; _ ; )き...

テーマ「Simplicity」をご使用中の方は、更に簡単に出来てしまいます!

こちらを参考にしてください(*^o^*)

IDをコピペ!SimplicityでGoogle Search Console・Google Analyticsに登録する方法が簡単過ぎる!
わたしは、初心者でも簡単にカスタマイズ出来て使いやすいと評判のテーマ、「Simplicity」を使用してこのサイトを運営しております。使えば...

補足2:サイトマップを追加する

そして、Google Search Consoleに登録し終わったら、今度は「Google XML Sitemaps」を使ってGoogle Search Consoleの中に「サイトマップ」を追加しましょう。

こちらも簡単なので、ここまではセットだと思ってやってみてください(=゚ω゚)ノ

Google Search Consoleにサイトマップを追加する方法
前回、Google Search Consoleに自分のサイトを登録しました。今回、そこにサイトマップを追加したので、その手順をご説明します...

補足3 : Google Analyticsへ登録する

最後に、アクセス解析を行ってくれる「Google Analytics」へ登録をしましょう。

これに登録することによって、サイトのアクセス解析をしてくれるようになります。

そして、「Google Search Console」にて「サイトマップ」によるインデックス結果と、「Google Analytics」によるアクセス解析の結果を把握・管理出来るようになります。 

テーマ「Simplicity」の方は既に済んでるかもしれないので、ここは飛ばしちゃってください(=゚ω゚)ノ

他のテーマをご使用中で、まだ登録が済んでいない方はこちらの記事を参考にしてみてください♪

初心者必見!【Google Analytics(アナリティクス)】の導入と使い方

PubSubHubbub

スクリーンショット 2016-03-08 0.09.18

こちらは、たもトピさんの記事を参考にインストールしました!

「PubSubHubbub」は記事を更新した際に自動でGoogleに通知をして、インデックス(検索エンジンに表示してもらうこと)を早める効果があります。

万が一誰かに記事をコピーされた場合、インデックスが遅くなるとこちらがコピー記事としてスパム認定されてしまうこともありますので、必ずインストールしておきましょう。

有効化すれば特に設定は必要ありません。

ということで、インストールしておくのは簡単なのでしておきましょう♪

広告に関する便利なプラグイン

Dynamic Widgets

スクリーンショット 2016-03-15 2.18.37

これは、記事ごとに広告の表示・非表示を設定可能にしてくれるプラグインです。

テーマSimplicityをお使いであれば、Google AdSenseの広告については「カスタマイズ」から簡単に記事ごとの非表示の設定が可能となります。

ただ、それ以外の広告の場合、(特にサイドバーに表示してある広告を非表示にしたいときなど)こちらのプラグインが役に立ちます。

「有効化」さえすればすぐ使用出来るので、使い方は簡単です。

どのようなときに使用すると便利か、実践方法はこちらを参考にどうぞ!

初心者でも出来た!Simplicityで404エラーページを自分らしくカスタマイズ!
皆さんは、「404エラーページ」についてご存知でしょうか?きっと誰もが見たことあるだろう、このようなページです。404エラーページとは?わか...

記事が増えてきたらおすすめなプラグイン

WordPress Popular Posts

スクリーンショット 2016-03-07 17.06.32

こちらは、アクセスの多い「人気記事」をサイトに表示してくれるプラグインです。

サイトに訪れてくれた方に、他の記事を読んでもらえる可能性が広がります♪( ´▽`)

書いている側からもどんな記事が多く読まれているのか把握出来るので、便利です。

記事が少ないうちはあまり使うことはないかもしれませんが、増えてきたらインストールしておくことをおすすめします♪(*^^*)

書くうえで、自分への励みにもなるので!

詳しくは、こちらを参考に♪

WordPress Popular Posts/WordPressで人気記事をサイドバーに表示する設定と手順
記事を書いていると、どんな記事が人気なのか知りたいですよね!今回は、人気記事を解析して教えてくれるプラグイン、「WordPress Popu...

PS Auto Sitemap

スクリーンショット 2016-03-08 0.48.33

これは、サイトがどのような構成で出来ているのか、またどこにどのような記事があるのかを一目でわかるようにしてくれるプラグインです。

サイトに訪れた方からしても、管理する側からしても、記事を探しやすいので便利です。

設定は簡単に出来るので、記事が増えてきたらインストールすることをおすすめします(o^^o)

詳しくは、こちらを参考にどうぞ!

PS Auto Sitemap/WordPressでサイトマップを作って記事を見やすくまとめよう!!
記事が増えてくると、どこにどんな記事があるのか探しにくくなります(^_^;それをわかりやすく変えてくれるのが「サイトマップ」です(*^o^*...

Contact Form 7

スクリーンショット 2016-03-08 0.26.51

これは、コンタクトフォーム(お問い合わせ)を簡単に作れるプラグインです。

設定や作成の手順は至ってシンプルで簡単でした♪

こちらを参考にどうぞ!!

Contact Form7/WordPressでお問い合わせフォーム設置!メッセージ待ってます!
サイトを公開して2カ月目。 未だお問い合わせなんてありません。泣 でも、もしかしたらいつかもらえる日が来るかもしれません...

また、更に細かく設定したい場合は、バズ部さんの記事を参考にしてください(=゚ω゚=)

Contact Form 7 の使い方

まとめ

いかがだったでしょうか?

プラグインも、本当にいろいろな種類がありますよね(*^o^*)

わたしも、WordPress使い始めてまだまだ日が浅いので、もしかしたらここに挙げた以上に高性能のプラグインが存在するかもしれませんのであしからず。笑

それでも、実際にわたしがインストールしてみて便利だな〜と感じたものばかりなので、もし良かったら、状況に応じて使用してみてくださいね(=゚ω゚=)

少しでもお役に立てたら幸いです♪

また新たなプラグインをインストールした際にはここに追加しまーす♪

この記事を読んでいただき、どうもありがとうございました!!

またお会いしましょう。

[保存版]WordPress始めるなら!インストールして良かった無料おすすめプラグイン特集
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る