ロリポップのPHPを最新にしてサーバーの応答時間を短縮する方法

以前、こちらの記事を書きました。

PageSpeedInsightsの評価を上げてサイト表示速度を早くする!比較的シンプルで簡単な方法
こんにちは!! サイトの表示速度を早くするため、いろいろ摸索中のアラサー女子です(*^^*)/ 参考記事はこちら。 現在の...

今回は、「サーバーの応答時間を短縮する」ために、使用中のサーバーロリポップのPHPを最新バージョンに変更しました。



サーバーのPHPを最新の状態にする方法(ロリポップ)

まずは、ログインし、現在のPHPのバージョンが何になっているかを確認しましょう。

PHPのバージョン確認方法

「サーバーの管理・設定」→「PHP設定」を開くと確認出来ます。

わたしの場合、5.6(モジュール版)となっていました。

PHPを最新バージョンにする

ロリポップから、このようなお知らせが届いていました。

この度、『PHP7.1』をご利用いただけるようになりました。

『PHP7.1』ではPHP5系と比較して、PHPプログラムの処理速度が向上しております。
当社ベンチマークテストにおいては、『PHP5.6(モジュール版)』と比べて『PHP7.1(モジュール版)』は、レスポンスタイムが5.5倍高速化いたしました。

これは、スタンダードプランまたはエンタープライズプランのみ対応となります。詳細はこちらを参考に!モジュール版PHPーロリポップ

ということで、最新版且つ高速が期待できる「7.1(モジュール版)」に変更したいところ。が、青色部分をクリックしても、表示がありません。

そこで、こちらの記事を参考にさせていただき、

早速、ロリポップにリクエストしてみました。

リクエスト方法

「サポート」を開き、下にスクロールしていくと、入力箇所があります。

「ご要件」を「CGI・SSI・PHPについて」に設定し、

以下のように記入。

あとは送信して、担当者の方からのお返事を待ちます。

追記①:お返事がきました

今回ご連絡いただいたアカウントにてPHP7.1モジュール版のご利用をご希望の場合、「サーバー移設」が必要となります。

以下、3点に分けてご案内いたしますので、恐れ入りますがご確認をお願いいたします。

・PHP7.1モジュール版利用前の動作確認について
・サーバー移設に関する注意点
・サーバー移設希望日のご連絡について

新しいモジュール版を利用するにあたり、動作確認が必要とのことです。

動作確認についての詳細はこちら。

■PHP7.1モジュール版利用前の動作確認について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
サーバー移設を行いますと、PHP5.6(モジュール版)を選択しているドメインのPHPバージョンがPHP7.1(モジュール版)に切り替わります。

また、サーバー移設後は、PHP5.6(モジュール版)をご利用いただくことができません。

そのため、現在ご利用中のサイトやプログラムがPHP5.6(モジュール版)を利用している場合、PHP7.1に対応しているか、PHP7.1で正常に動作するか等を事前にご確認ください。

現在ご利用中のアカウントですと、PHP7.1(CGI版)のご利用が可能でございます。

また、スタンダードプランまたはエンタープライズプランの
新規お申込みを行っていただくと、新規アカウントでPHP7.1(モジュール版)をご利用いただくことができますので、お申込みから10日間の無料お試し期間を使ってPHP7.1(モジュール版)の動作をご確認いただくということも可能です。

黄色のところに注意して、慎重に、PHP7.1(CGI版)で動作確認してみます。

動作確認方法

ログインし、PHP設定を「5.6モジュール版」から「7.1(CGI版)」に変更し、反映するのを待ちます。

その後、サイトが通常通り動作すれば動作確認完了です。

■サーバー移設に関する注意点
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1.移設中、一時的にご利用いただけなくなるサービスがございます。

 ▼ご利用いただけなくなるサービス
 ・WEBサイトの表示
 ・FTPS/WebDAVの接続
 ・SSH接続(SSH利用中の場合)
 ・cronの実行
 ・ユーザー専用ページ内の一部の操作

2.移設に伴い、下記情報が変更されます。

 ▼変更される情報
 ・PHP5.6 モジュール版を選択しているドメインのPHPバージョン
  ※PHP7.1 モジュール版 となります
 ・サーバー番号
 ・SSHサーバー
 ・FTPSサーバー
 ・カウンターのURL(現在のカウンターのURLが http://usersXXX... となっている場合)

3.移設中はアクセスログの取得が行えません。

 移設開始から移設終了までの間、
 すべてのドメインのアクセスログが取得できません。

上記の注意事項をよく読み、移設希望日と時間帯をリクエストします。

第三希望まで記入出来ますが、早くてもリクエストした日の翌日以降となるようです。

■サーバー移設希望日のご連絡について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
以上をご確認の上、移設をご希望の場合は、ご希望の移設日を第三希望までご記載いただき、
ユーザー専用ページ( https://user.lolipop.jp )内の〔お問合せ〕よりご連絡ください。

・移設は、平日 10:00から17:00 の間で行わせていただきます。
・希望日は、ご連絡いただく日の翌日以降でご指定ください。

————————————
【サーバー移設希望日】
第一希望:
第二希望:
第三希望:
————————————

あとは、お返事を待ちましょう。

追記②:お返事がきました

サーバー移設希望日をご連絡いただき、ありがとうございました。
大変恐れ入りますが、第三希望としてご連絡いただいておりました、
明日 2018/02/09(金)に移設を行わせていただきます。

第一希望日にしていただけなかったのは残念ですが、わたしの場合、ダメ元で当日と翌日を希望日に入れていたので、難しいのはわかっていました(^^;

これで、移設完了報告を待ちます。

移設完了メールがきたら、設定するのを忘れずに!!!

この度、ご連絡いただいていたサーバー移設の件につきまして、
弊社にて作業および動作確認が完了したため、ご報告いたします。

このメールが届いたら、早速設定しましょう。

最新のPHPに設定する

ログインし、「サーバーの管理・設定」→「PHP設定」から、青色の選択部分を開いてみます。

すると、「7.1(モジュール版)」が追加されているのがわかります。

早速、変更。

あとは、反映するのを待ちましょう!!

ページ速度が遅いと感じたら・・・

もし、現在ロリポップのエコノミープランやライトプランをご利用中の方で、ページ表示速度が遅いと感じている方がおりましたら、プランを上げてみることをおすすめします。

わたしはロリポップスタンダードプランを使用していますが、モジュール版が使用出来るので、嬉しいです(*^^*)

ページ表示速度が遅いと、ストレスにもなるので・・・

プランを見直してみるのも良いかもしれませんよ♪

ロリポップのプランを見直してみる♪

ロリポップのPHPを最新にしてサーバーの応答時間を短縮する方法
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク







役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

関連記事



トップへ戻る