海外版シムフリースマホ買取ならココがおすすめ!秋葉原・新宿で実際に査定してもらってわかったこと

s_P4270006 (1)

今回、新しく発売になったiPhoneSEを購入したので、今まで使用してきたiPhone5を買い取ってもらうため、どこの業者さんが1番高額を出してくれるか調査をしてきました。

やっぱり、高額で買った思い出の品だし、ずっと大切に使用してきたものなので、そう簡単に手放したくはないな、という気持ちで行ってきました!!!

実際に査定してもらったiPhone5がこちら。

  • iPhone5 (16GB)
  • ホワイト&シルバー
  • 海外版シムフリー(オーストラリアで購入)

s_P4270004

s_P4270010

  • 外装・傷・動作不良など

買ってすぐに画面にフィルムを貼り、防塵防水ケースに入れていたため、目立った傷や汚れはなし。

動作不良もなく、普通に動きます。

  • 付属品

箱と説明書はなく、ACアダプタ・充電ケーブル・イヤフォン・SIMピンの4点。

スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280

価格

今回は、「スマホ」「買取」で調べたときにお店がたくさん出てきた2つのエリア、秋葉原・新宿にて調査してみました。

実際に足を運んでみてわかったことや査定額をまとめてみましたので参考にどうぞ!!

秋葉原

ザッと歩いてみて、「スマホ買取」と書いてあるお店に一通り入ってみました。

実際に査定をお願いしたお店はこちら、

  • ゲオモバイル
  • ヤマダ電機
  • ソフマップ
  • イオシス
  • トゥインクルモバイル
  • じゃんぱら
  • もしもしモンキー
  • 大黒屋
  • ジャングル
  • テルルモバイルNeo
  • Rモバイル
  • モバイルヘッド
  • ドスパラ
  • トップワンモバイル

この中で、「もしもしモンキー」と「テルルモバイルNeo」はスマホ買取専門のお店ではありませんが、試しに入ってみました。

それぞれ結果から発表します。

まず、海外版シムフリーのスマホの買取を受け付けていない業者さんもありましたので、先にご紹介。

海外版シムフリースマホ査定・買取不可だったお店

  • ヤマダ電機
  • ソフマップ
  • ドスパラ

この3つは、国内版のシムフリーは受け付けているみたいですが、海外版だと買取が出来ないと言われましたので、査定はしてもらいませんでした。

ただ、iPhoneSEが出たいま、国内版シムフリーだとしても、買取が出来るのはiPhone5Sからということです。

海外版シムフリースマホ査定・買取OKだったお店と査定額

さて、ここからが本番。

実際に査定してもらった額をご紹介!!

最低額から、

  • トゥインクルモバイルー1,000円
  • ゲオモバイルー3,000円
  • トップワンモバイルー5,000円
  • Rモバイルー6,000円
  • 大黒屋ー7,000円
  • イオシス(買取センター)ー7,500円
  • ジャングルー10,000円
  • じゃんぱらー11,600円
  • モバイルヘッドー12,000円
  • テルルー12,870円
  • もしもしモンキーー14,000円

意外や意外!!!

この中で最も高額を出してくれたのは、スマホ買取専門店ではない「もしもしモンキー」でした。

しかも、付属品はなしの本体のみの価格でこれ。

理由を聞いたら、スマホの状態というよりは、需要を見てこの価格にしてくれたということでした。

ん〜!!!

穴場は、買取専門のお店だけではないことを学びました(*^o^*)

そして、最低額1,000円を出したトゥインクルモバイル。

ここは中国系のお店で、ネットでも高額買取とうたっているし、口コミもまぁまぁだったので行ってみたのですが・・・

1000円て・・・( ; _ ; )

がっかりでした。

ということで、秋葉原の有力候補は「もしもしモンキー」となりました!!!

新宿

続きまして、新宿にて調査開始です。

こちらは秋葉原と違って、買取業者がまとまって集中しているわけではないので、的を絞って行ってきました。

実際に査定をお願いしたのはこちら、

  • ダイワンテレコム
  • エコモバイル
  • ヨドバシカメラ
  • クイック
  • グッドモバイル
  • ケータイゴッド
  • ネクスト
  • ソフトバンク

海外版シムフリースマホ査定・買取不可だったお店

ここでもやっぱり、海外版シムフリースマホの買取を受け付けていないところがありました。

  • ヨドバシカメラ
  • グッドモバイル

ヨドバシカメラに至っては、新しいスマホ購入者に対する下取りしか受け付けていないということでした。

海外版シムフリースマホ査定・買取OKだったお店と査定額

またまた最低額から発表します。

  • ネクストー1,000円
  • ケータイゴッドー1,000円
  • エコモバイルー2,000円
  • ソフトバンクー3,000円
  • クイックー4,000円
  • ダイワンテレコムー15,000円

ここでも、ネット上では高額買取とうたっている業者さんでもかなりの低さ・・・

その中でも、ダイワンテレコムがダントツの高額!!!

一気に秋葉原のもしもしモンキーの値段を超えました。

そして交渉を重ねた結果、「即決ならこれで!!!」という高額を出してもらうことに成功しました。

(内緒でと言われたので金額は伏せます、念のため)

ただ、ここは交渉する価値アリ!!!

おすすめしたい業者さんです。

接客態度

実際に買取業者を幾つかまわってみて、接客の対応にもかなりの差があることを学びました。

買い取ってもらうなら1番は値段で選ぶべきですが、いくら高額でも接客態度が悪いところで売りたいとは思わないですよね。

わたしが個人的に感じた、接客態度の良かった業者さんはこちら。

じゃんぱらのお姉さん(ソフマップ近くの店舗)

明るく元気に対応してくれて、わたしの質問にも丁寧に答えてくれました。

また、じゃんぱらの場合に限ってかもしれませんが、箱や付属品に対して1つずつ値段が決まっていることも教えてくれて、付属品があるだけでかなり値段に差がつくことを教えてくれました。

詳細は後ほど!!

テルルモバイルNeo秋葉原店で働く爽やかお兄さん

笑顔で元気に迎えてくれて、きちんと丁寧に接客してくれました。

また、査定額が低くて申し訳ないと、他業者で高く買い取ってくれると有名なお店も紹介してくれました。

今回はお世話になりませんでしたが、もしまた何かのときはお世話になりたいなと思える接客でした。

モバイルヘッドのお兄さん

お店自体は秋葉原の地下にあり、一瞬「ここであってる?」と思うのですが、実際に行ってみると元気な、感じの良いお兄さんが対応してくれました。

話しやすく、査定も丁寧、何より嬉しかったのは、きちんと目の前で市場も調べてくれて、隠し事なし!!とわかる対応をしてくれたことです。

他の業者さんに負けない!!という一生懸命さが伝わってきて嬉しかったので、今度また何かのときは査定してもらいに行きたいと思います。

ダイワンテレコムのお兄さん

ここは、おそらく何名かいらっしゃると思うのですが、わたしを対応してくれた方は気さくで、感じの良いお兄さんでした。

もちろん査定も丁寧で、目の前で市場をチェックしてくれて、あとはものすごく交渉にのってくれました。

「考えたい」と言っても、他の業者さんのアドバイスをしてくれたり、逆に高く買い取ってくれるところを教えてくれたり。

とりあえず親切で丁寧だったので、おすすめしたいです。

総合評価

わたしの独断と偏見ですが、価格・接客態度合わせて考えて、海外版シムフリースマホを買い取ってもらうにあたり、最もおすすめな業者さん上位3位はこちら!!!

第3位:じゃんぱら

ここは、付属品の有無によって値段が変わることを知ったので、付属品が揃っている方にはおすすめしたい業者さんです。

[教えてもらった内訳]

箱:500円

SIMピン:100円

冊子類:100円

ケーブル(純正):1,000円

ACアダプタ:1,000円

イヤホン:2000円

なんと、付属品の中でもイヤホンが1番高値なんですね!!

これはびっくりしました。

また、毎週火曜日は5%アップキャンペーンをやっていたり、GWは1000円アップをやっていたりするので、これは高値になるチャンスです。

付属品が揃っているなら、ここも候補に入れて良いと思います。

第2位 : モバイルヘッド

今回は残念でしたが、次も査定してもらいたいなという印象に残りました。

対応の良さ、正確さ、他業者に負けない心意気が伝わってきたので。

また、途中リピーターっぽい方が来たのも信頼されてるんだな〜と感じた理由です。

次は高値を期待します!!

栄えある第1位 : ダイワンテレコム

他業者でここまで差が開いた今回の査定額の中で、ダントツの高値を出してくれたこと、一生懸命対応してくれて、ギリギリの交渉にも笑顔でのってくれたことが大きな理由です。

もちろん、査定してもらう商品や状態にはよりますが、おそらく最も価格判断の難しいスマホでもこのような対応をしてくれたと考えると、他のスマホだともっと期待出来る気がしました。

また、査定のときはここに持って行くつもりです(*^o^*)

まとめ

今回、実際に秋葉原と新宿合わせて22店舗まわったことで、色々と学ぶことが出来ました。

  • シムフリーと言っても、国内版はOK、海外版はNGという店舗がある。
  • 海外版シムフリーでも、すべてのキャリアに対応している国のものでなければNG。

(オーストラリア版はOKだけど、アメリカ版はNGなど。高額はシンガポール版だそうです)

  • 同じ商品に対しても、査定するお店や人によって買取価格というものが全く異なるということ。
  • ネットに載っている情報はウソではないけど信用出来ないということ。

(箱や付属品が全て揃った状態の最も高額な査定額を載せています)

  • 自分が美品だと思っていても、プロの目から見たらランク落ちの場合もある。

(わたしの場合、外観には問題ありませんでしたが、液晶劣化を指摘されました)

最も学んだことは、なるべく高額での買取を希望する場合のコツです。

やはり、実際に店舗に足を運び、自分の商品の状態を把握し、相場を知り、きちんと説明を聞いたうえで、最も高値を出してくれた店舗と交渉してみるのが最も効果的な方法だなと感じました。

  • 最低でも、3軒はまわりましょう!!!
  • 交渉するのはタダなので、ダメ元でもしましょう!!!
  • 納得のいく値段じゃない限り、簡単に手放す必要はありません!!!

(絶対に後悔します)

業者はプロですが、だからって言いなりの値段で手放す必要はありません。

思い出のつまった大切なスマホです。

精一杯頑張って、納得のいく値で売りましょう(*^o^*)

この記事を読んでいただき、どうもありがとうございました!!

またお会いしましょう。

海外版シムフリースマホ買取ならココがおすすめ!秋葉原・新宿で実際に査定してもらってわかったこと
この記事をお届けした
ポントピの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
トップページ 広告W336×280
トップページ 広告W336×280

役に立ったらからシェア♪

気になるからフォロー♪

トップへ戻る