無料で簡単!画像サイズを圧縮してくれるサイト3選ご紹介

この記事は約4分で読めます。

lgf01a201408070400

 

最近では、性能の良いカメラが増えてきて、現像したりパソコンに表示したりすると、とてもきれいに写りますよね。

 

ただ、その分画像サイズが大きいため、サイトやブログなどに載せる時にはサイズを小さくしてあげないとうまくアップ出来ないといった問題も出てきます。

 

そんな時に便利な救世主をご紹介します。

スポンサーリンク

あらゆる画像・サイズに対応!

 

画像を縮小する!

 

使い方は簡単。

 

まず、「ファイルを選択」をクリックします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.01.18

 

サイズを変えたい画像をフォルダから探してクリックします。

そして「選択」をクリック。

 

そうすると、選択した画像の名前がこのように表示されます。

スクリーンショット 2016-02-17 21.07.16

 

あとは、自分の好みのサイズを下から選択します。

スクリーンショット 2016-02-17 21.09.02

 

このとき、どのサイズが良いかわからなかったら、「サンプル」を見ることができます。

 

わたしは大体いつも「320px」でやってます。

 

もう少し大きくしたければ、何度でもやり直すことが出来ますので、1つずつ試していくのもアリです。

 

サイズを選択したら、「縮小する」をクリックしましょう。

 

すぐ下に、縮小された画像が出てきますので、「Download」をクリックすれば完了です。

スクリーンショット 2016-02-17 21.13.42

 

縮小した画像は自動で削除されます。

 

心配な方は、「今すぐ手動で画像を削除」をクリックすればすぐに削除されます。

 

Facebookやプロフィール写真にはこれ!

 

BANNER KOUBOU.com

 

「ファイルを選択」し、「アップロード後の横幅」を設定します。

*600、800、1000の3つから選択が可能です。

スクリーンショット 2016-02-17 21.24.51

 

「画像を加工する」をクリックします。

 

画像が大きく出たそのすぐ下に、このような表示が出るので、ここで任意のサイズに変更が可能です。

スクリーンショット 2016-02-17 21.29.08

 

ただ、画像は正方形に近いカタチとなり、横長にしようとするとこんな感じになります。

スクリーンショット 2016-02-17 21.39.08

 

Facebookやブログのプロフィールなどに使用する正方形タイプの画像が必要なときに使用すると良いかもしれません。

 

作成した画像を保存したいときは「ダウンロード」、削除したいときやもう一度やり直したいときには「別の画像を加工」をクリックしましょう。

スクリーンショット 2016-02-17 21.43.24

「パンダ」がかわいいこちら!

 

Tiny PNG

 

パンダが印象的なこちらのサイトも、簡単に画像を縮小してくれるので便利です。

 

まず、パンダの右側にある四角の中に画像をアップロードします。

スクリーンショット 2016-02-17 21.47.43

 

「compressing」と出ているとき(バーがこの色のとき)はまだ圧縮中なのでいじらないでおきましょう。

スクリーンショット 2016-02-17 21.49.28

 

パンダが喜んでくれたら、無事に圧縮が完了です♫

スクリーンショット 2016-02-17 21.51.06

 

ただ、このサイズでもブログやサイトに載せられない場合は、もうこれ以上縮小するのは無理なので、別のサイトを使用しましょう。

 

ちなみにわたしは、あまりにもサイズの大きな画像は、このサイトで縮小してから、「画像を縮小する!」を使って更に縮小したりしてます。

 

まとめ

 

画像が大きいと、その分ブログやサイトの容量が重くなってしまい、動きが遅くなってしまう原因にもなります。

 

なので、ご自分の使いやすいサイトをつかって、思い通りのサイズに画像を縮小し、それからご自分のサイトやブログに載せるようにしましょう(*^o^*)

 

この記事を読んでいただき、どうもありがとうございました!!

またお会いしましょう。

 

追記:簡単に画像を圧縮できるプラグインをインストールしました!

 

WordPressのプラグインで、インストールするだけで簡単に画像を縮小・圧縮してくれるプラグインをインストールしました!

 

とっても便利なので、こちらの記事を参考にしてください♪( ´▽`)

WordPressを高速化!EWWW Image Optimizerで画像を圧縮して記事の表示を早くする手順
わたしは、サイトをWordPressで運用していますが、記事が増えるにつれて画像も比例して多くなってきました( ´▽`;画像のファイルって、たまると重くなってしまい、サイトの表示を遅くしてしまう原因になります。サイトの表示が遅いと、せっかく...

 

また、プラグインをインストールする前には、必ずバックアップを取りましょう!

 

バックアップの取り方は、こちらの記事を参考にどうぞ!( ^ω^ )

BackWPup×DropboxでWordPressのバックアップを確実に取る方法
追記:サイト運営しておよそ1年半後、記事の増加に伴い、有料のロリポップ!バックアップオプションに申し込みました。サイト運営を初めた最初のうちは、こちらの無料プラグインを使用していれば安心且つ充分なので、おすすめです。 WordPres...

 

WordPressだと、本当に色々なプラグインが無料でインストールできてしまうので嬉しい限りです♪( ´▽`)

上手に活用しましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました