WordPressテーマをSimplicityからCocoon(コクーン)に変更する際の注意点と変更後の様子(これから変更する方へ)

この記事は約10分で読めます。

2016年にブログを立ち上げて以来、約5年間Wordpress無料テーマ『Simplicity』にて運営を続けてきました。

ロリポップ!ライトプラン契約!ブログ初心者だけどWordPress×Simplicityで頑張る!

この度、ブログ運営6年目に入る前に心機一転!

同作者わいひらさんの無料テーマ、『Cocoon』に変更しました^^/

スポンサーリンク

なぜ、Cocoon(コクーン)に決めたのか?

理由は、ふたつあります。

ひとつは、今まで利用していた『Simplicity』がとても使いやすく、SEOにもきちんと対応してくれていて、好きだったからです。

今回の『Cocoon』は、『Simplicity』の良いところを引継ぎ、改善点が改良されたテーマということで、迷うことなく選びました。

改善点や『Cocoon』のメリットは、作者わいひらさんの記事にわかりやすく書いてあるので、こちらをご参照いただければわかると思います。(この記事でも下の方にいくつかまとめています)

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

わたしとしては、特にモバイルに対してSEOがしっかりと対応されている点が大きな魅力だと思っています。

当サイトもモバイルユーザーが多く、きちんと対応しなくては!と思っていたところだったので…

(今まできちんと対応出来ていなかったのが、収益が伸び悩んだ大きな原因だと思っています)

ふたつ目の理由は、『Simplicity』作者わいひらさんが作ったテーマだからです。

(念のため書いておきますが、わたしはわいひらさんの回し者ではありません。笑)

『Simplisity』を利用し始めた頃、わたしはWordpress初心者で、右も左もわからず(今もですが、今よりも更に!)、いろいろなことにあたふたしていました。

そんなとき、カスタマイズ中に不具合が起き、藁にもすがる思いでフォーラムからわいひらさんに質問してみたことがありました。

正直、とてもお忙しそうな方だという印象で、初心者のわたしなんかの質問に答えてくれるだろうか?という不安もありましたが、きちんとお返事をくれ、対処してくれたので、非常に安心したのを覚えています。

やはり、最初の頃は特にですけど、質問するときの不安ってありますよね^^;

それでも、気軽に(そこまで構えずに)作者の方とやりとり出来るフォーラムを用意してくださっている点は安心ですし、いざというときは質問すれば大丈夫!という点が『信頼』に繋がったのだと思います。(もちろん質問する際は『よくある質問と答え』に先に目を通し、解決出来なかったらにしましょう!)

今回の『Cocoon』は、そんなわいひらさんが『Simplicity』利用者からフォーラムへ寄せられた質問や要望をもとに、改善・改良したテーマということもあり、迷わずこれに決めました。

今まで『Simplicity』を利用していた方や、わたしのように一度作者であるわいひらさんに質問したことがある方なら、『信頼の出来る作者さんが作っている良いテーマである』ことがわかるため、他テーマは検討せず、『コレ一択』で決める方が多いのではないでしょうか?

と、個人的には思っています。(あくまで個人の感想です^^/)

ダウンロードとインストールは簡単ですが、注意して欲しい点

ダウンロードとインストールは簡単で、作者であるわいひらさんの記事通りの手順でやったら出来るので、こちらをご参照ください。

テーマのダウンロード
Wordpressテーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマのダウンロードページです。
Cocoonテーマをインストールする方法
WordPressにCocoon親テーマと子テーマをインストールして利用するおすすめのインストール方法です。

ただ、わたしが個人的にやらかした点をふたつ書いておきます。

ダウンロード・インストールする際は、注意してくださいね☆

ダウンロードしたZIPファイルを解凍してしまった!

わたしはダウンロード後、誤ってダブルクリックをしてZIPファイルを解凍してしまいました。

もちろん、再度ZIPファイルをダウンロードし直せば良いだけなのですが、わたしは何を思ったか、その解凍したファイルをインストールしようとし、失敗しました^^;

それは、そうですよね…笑

そのため、ダウンロードしたファイルは解凍せずに、そのままZIP状態でインストールしましょう!

こんなことするのわたしだけかもしれないですが、念のため書いておきます。笑

間違って親テーマを有効化してしまった!

わいひらさんは、『子テーマ』を有効化することを推奨されております。

わかっていながら、親テーマインストールした直後に表示された『テーマ有効化』ボタンを間違えてクリックし、親テーマを有効化してしまいました!

もちろん、その後すぐに子テーマをインストールし、そちらを有効化したので問題はなかったのですが、『親テーマ』を有効化したままカスタマイズしてしまうと、後々面倒なことになりかねないので、作者のわいひらさんが推奨されている通り、必ず『子テーマ』を有効化するようにしましょう。ほんと、ドジなんです、わたし…(ー∀ー;)

テーマ『有効化』直後のサイトの様子はどうなるか?

これから『Simplicity』から『Cocoon』に変えようと思っている方は、実際にどんな風になるのかな?!と気になっている方も多いと思います。

以下に、わたしが実際にインストールして有効化した直後に起きたこと(事象)を書きます。

ホーム画面の画像とロゴが消え、超シンプルな見た目になってしまった!

テーマを有効化し、サイトを表示した瞬間、『Simplicity』で設定していた画像やロゴは消え、超シンプルな見た目になってしまいました。

<変更前:Simplicity>

<変更後:Cocoon>

わいひらさんの記事にも、『Simplicityとの完全な互換性はない』と書いてあるのですが、ここは引き継がれるだろうと勝手に思っていたので、消えてしまったのはショックというか、寂しかったです(´;ω;`)

が、また新たに設定し直せば良いだけなので、これも楽しみと捉えることにしました!

このように、シンプルになってしまうことだけは最初にお伝えしておきます。

ただ、以前使っていたテーマ(わたしの場合は『Simplisity』)を有効化すれば、サイトはすぐに元通りになるので、『失敗したな』と思ったらすぐに戻せば大丈夫☆ということも、お伝えしておきます!

注意

カスタマイズした後に戻すと、完全に戻らない可能性もありますので、その場合は管理メニューにある『Cocoon設定』→『リセットボタン』で全てのカスタマイズを一旦リセットしてから、元のテーマに変更しましょう!

リセットボタンがついているのは、便利な機能ですね^^b

記事トップの画像がダブってしまった

記事を表示してみると、このようにトップ画像がダブって表示されていました。

原因は、『Simplicity』で設定した記事の『アイキャッチ画像』がここに表示される仕様になっているからとのこと。

同じような事象が起きた方がフォーラムにてわいひらさんに質問していましたので、参考までに載せておきます。

サイトの画像がダブって表示される
サイト名:自力で稼ぐネットビジネスサイトURLbr />ホームURLbr />コンテンツURL:/wp-contentインクルードURL:/wp-includes/テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-masterスタイルシートURL:/wp-content/the...

上記の記事で、わいひらさんは幾つか解決策を提示していますが、解決策2がやはり最短で簡単だったので、わたしはそれで修正しました。

やったこと:Cocoon設定→画像→『本文上にアイキャッチを表示する』のチェックを外す。

これは、『Simplicity』でアイキャッチ画像を設定している場合必ず起きる事象だと思うので、その場合はこの方法で対処してみてください^^

管理メニューのCocoon設定が楽し過ぎる!ボタン一つで簡単設定可♪

WordPressって、よくわからなくてとりあえずいじって、結局後で何をしたのかわからなくなってしまうことってよくあると思うんです。

が、『Cocoon』はまるでLINEとかFacebookのプロフィール画像を変えるみたいに、ボタン一つでいろいろな設定が出来てしまいます。(各種設定は、実際に設定したら記事にしたいと思います)

これは、初めての方もしくはそこまで中のことに詳しくないわたしのような者にとっては、とても嬉しいというか、有難い機能!!!

わいひらさん、どうもありがとうございます(;∀;)

特にワクワクしたのは・・・

サイト全体の色味や印象を決める『スキン』の種類が多いこと♪

スキンとは、その名の通りサイトの肌の色を決める機能のことで、クリエイターさんたちが作成したたくさんのスキンがズラッと並んでいます。

左端の画像マークにカーソルを合わせるだけで、サイトのイメージが表示されるので、選ぶのがとっても楽しいですし、ラクチンです♪

保存すると、自分のサイト変更後のイメージも表示されるので、その場で確認が出来ます。

広告設定がカンタン!今までウィジェットで苦労していたのは何だったの?!

WordPressを始める目的といえば、Googleさんからの『広告収入』だと思います。

それが大きな目標なのに、初めてだとどこにどんな風に広告を貼れば良いかわからないですよね( ´_`)

これには正解がないので、ベテランの方も頭を悩ませると言われるくらい、広告を貼る作業って難しいらしいです。

それを、『Cocoon』ならあっという間。

たった一つ『レスポンシブ広告コード』をコピペするだけで設定が出来てしまうのです^^/

コードを貼り、『自動広告設定』にチェックをつければ、あとはGoogleさんにお任せ♪

自動で広告表示場所を決めて表示してくれるので、難しい設定は一切不要です。

もちろん、慣れてきたら自分で広告を貼る場所を決め、表示させれば収益は上がると思いますが、最初はこのような便利機能を使い、慣れていくといいですよね♪

それが出来る『Cocoon』は、本当に素晴らしいテーマです!

5年前、Wordpressを始めた頃、この広告貼りにかなり頭を悩ませていたのに…

ま、その経験があるからこそ、今回の便利な機能の有難み・魅力に気付けるから良いのですが^^♪

何事も、経験ですね!!

アクセス解析・認証が一つにまとまっているので見逃しなし!安心

自分の作ったサイトがきちんとGoogleさんに認識してもらえているのか、アクセスはどうなっているのか、を把握するうえで重要なのが、GoogleアナリティクスとGoogleコンソールの設定です。

広告設定と併せて、この二つをきちんと行うことが、サイト運営にはとっても大切です!

『Cocoon』は、その二つのコードを入れる箇所が一つにまとまっているので、見逃すことがありません。

これも初めてブログを始める方にとってはもちろんのこと、しばらくこういったところをいじっていなかったわたしにとっては、非常に安心出来る機能だなと感じました^^

モバイル表示させながら設定出来るのは嬉しい!効率良い◎

今までモバイル表示用に何か設定したら、都度自分のスマホを開いて確認していました。

が、『Cocoon』のモバイル設定画面では、隣に表示されたモバイル画面を見ながら設定することが出来るので、効率が良く、便利です。

ASPコードを貼れる箇所がまとまっていて漏れなし!

アマゾンや楽天などのアフェリエイト用タグを貼る場所がまとまっているので、漏れなく入力することが出来ます。

ただわたしの場合、『カエレバ』を使っているので、ここは何も入力する必要はないとのことです。注意点もあるようなので、詳細はこちらをご参考に!

もしも経由、カエレバ使用の場合のAPI設定
もしも経由でAmazonアソシエイトと楽天アフィリエイトを行なっていて、カエレバを使ってブログパーツを作成して貼り付けているのですが、この場合、cocoonのAPI設定を別途行う必要はありますか?何もする必要はありませんか?

兎にも角にも良いテーマ、『Cocoon』どんな人にも優しいテーマ

今回、Wordpressテーマを『Simplicity』から『Cocoon』に変更した直後に気付いたことといえば、そんなところでしょうか^^

また、設定していくうえでいろいろ気付く点があるかもしれませんが、それはまた別途記事にまとめようと思います。

長年利用してきたテーマを変更するって、勇気が要りますし、愛着を持って育ててきたサイトだからこそどんな風になるのか気になりますよね!

でも、有効化して違和感を感じたらまた元に戻すことも出来ますし、今回の記事で有効化直後のイメージは掴めたと思います。

気になっている方は、勇気を出して変更してみることをおすすめします^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました